ZOOMというオンライン会議室で実施!全国どこからでもPC・スマホがあれば自宅・事務所にいながら受講可!!

紙面で桜を見て下さいね!

皆さんこんばんは。そろそろ桜のシーズンですね。

但し、今年は新型コロナウイルスの影響で、花見どころではないですね。

そこで、当紙面で福島の桜について記載したいと思います。

皆さんは、日本3大桜をご存知ですか?

そう、山梨の山高神代桜、岐阜の根尾谷淡墨桜、そして三春の滝桜(通常だと

4月中旬頃)ですね。風格や生命力を感じざるおえません。

ところで、福島県内に樹齢百年以上の枝垂れ桜が沢山あることをご存知ですか?

私も10以上は見ているのですが、実は、三春町産業課商工観光グループが、

お相撲の番付に見立てたものを独断と偏見で以前作成していました。

なぜか今は見当たらないのですが。小結以上をメモしていましたので、ご紹介さ

せていただきます。

機会があれば見てみて下さいね。

そして、きっときっと今以上に長生きして下さいね。

【東番付】横綱…滝桜(三春町)樹齢1千年以上
大関…越代の桜(古殿町)樹齢4百年、晴れた日
大関…駒桜(川俣町)樹齢4百年、後方の亀岩も
関脇…石部の桜(会津若松市)樹齢6百年
関脇…戸津辺の桜(矢祭町)水郡電車との組合せ
小結…雪村桜(郡山市)樹齢4百年、庵・竹林も
小結…忠七桜(郡山市)樹齢2百年、滝桜の子孫
【西番付】横綱…紅枝垂地蔵桜(郡山市)樹齢4百年
大関…合戦の桜(二本松市岩代)樹齢1.5百年
大関…不動桜(郡山市)樹齢3.5百年
関脇…小沢の桜(田村市船引)映画初恋舞台
関脇…内出の桜(郡山市)樹齢2.2百年
小結…本久寺の桜(二本松市)樹齢3.5百年
小結…芳水の桜(福島市)樹齢1百年